社会人ですが未成年です。親の同意は必要ですか

【期間限定キャンペーン】

 

「今年高校を卒業して社会人になりました。
脱毛ラボでスピード脱毛が発表されたので、
スピード脱毛で全身脱毛を始めようと思っています。
未成年で社会人、親の同意は必要でしょうか?」

 

高校を卒業してすぐに脱毛ラボで全身脱毛、
しかもスピード脱毛なので短期でムダ毛の処理ができて、
女子力がぐんと急にあがりますね。

 

社会人になると未成年の方でも、
大人と同じ扱いで責任を全て任されている気がします。
でもエステサロンや脱毛サロンに未成年の方が申し込む時は、
法律で親権者の同意がないと申し込むことができません。

 

脱毛ラボの親権者同意書は、
脱毛ラボの公式ホームページからダウンロードができます。
店舗や日時を選ぶ部分を選んでから進んでいくと、
年代を入力する部分が現れます。
20歳以下を選べば親権者同意書をダウンロードできる部分が現れます。
親権者同意書に署名捺印をもらって、
無料カウンセリングの日に店舗に持参をしましょう。

 

無料カウンセリング時にお母さんに同伴してもらえば手間がかかりません。
もし同伴してもらえない場合は、電話確認が入ります。
連絡時間は指定することができるので融通が利きます。
それでも電話確認に都合で出れない場合は、
親権者の方の本人確認書類を持参すれば電話確認の必要はありません。

 

少し手間がかかりますが、
上記の手続きに問題がなければ契約できます。
社会人になって自分で女子力を磨くためにも、
脱毛ラボで全身脱毛を始めてくださいね。

 

脱毛ラボ公式サイト
【期間限定キャンペーン】 スマホ向けバナー